Monthly Archives: 2月 2016

メタボの改善対策と骨盤ダイエットの骨盤方法

メタボを解消していくためには、ダイエットの基本を地道に実践していくのが良い方法です。メタボ解消に近道はなく、短期間で痩せるという方法では、あっという間にリバウンドする可能性が高いです。メタボは生活習慣の中で、着実に増えてしまった結果です。短期間の置換えダイエットや、食べない方法は、脂肪が落ちるのではなく、水分や筋肉が落ちるだけで、肝心の脂肪は落ちないので要注意です。メタボが落とさないといけないのは、お腹などについた頑固な脂肪です。

メタボ解消のダイエットでは、揚げ物とか、油っぽい食事は、頻度を減らすようにしましょう。アルコールが大好きな人であれば、ビールは太りやすいので、蒸留酒にチェンジしてみましょう。お付き合いでも飲み会は、皆勤賞を目指さないことです。参加するときには、何を食べるか飲むかを意識しましょう。運動不足を認識している人は、通勤の液を1駅前に降りて、そこから歩いてみましょう。生活習慣は、無理なく少しずつ変えていくのがやりやすいです。

メタボの太り方は、大きく2つのパターンがあります。男性に多いのはりんご体型で、内臓脂肪がお腹まわりにたっぷりついているタイプです。女性に多いのは、洋梨タイプ体型です。下腹部やヒップに皮下脂肪が過剰についています。食事の見直しと経度の運動は、まさにメタボにはピッタリのダイエットです。

太っているのは骨盤に原因があるかもしれません。ダイエットの骨盤方法は、骨盤矯正を行うのがいいでしょう。ダイエットに骨盤方法を入れるのは、意識しないと取り組みが難しいものです。特に女性の場合は、骨盤の開きによる肥満は起こりやすいため、正しいダイエットの骨盤方法で、正しい位置に骨盤を戻していく必要があります。